1. HOME
  2. ブログ
  3. スタッフはこう使っています♪シルキーパーツで作る秋冬アクセサリー

スタッフはこう使っています♪シルキーパーツで作る秋冬アクセサリー

皆さんこんにちは!
「シルキーパーツ」は、もうチェックしてくださいましたか?
「セルロースアセテート樹脂」という植物繊維から出来た高品質パーツなのですが、メガネのフレーム素材として有名というとイメージしやすいかと思います♪
ツヤっとした風合いが美しいシルキーパーツは、マーブル模様やべっ甲風に仕上がっているのも特徴です。これは、クリアで美しいカラーを再現できる「セルロースアセテート樹脂」ならでは。いろんなカラーを混ぜ合わせて様々な色合いを作ることができるんですよ。
トレンドにあわせて厳選した深みのあるカラーで、これからの季節に大活躍間違いなしです!

軽くてしなやか&丈夫なので、たくさんつなげても重くならない!
切り込み部分を使えばパーツ同士をつなぐこともできる、初心者さんにもおすすめな簡単パーツです。
貴和製作所オンラインショップの特集ページでもその魅力はお伝えしていますが、この「シルキーパーツ」の魅力はそれだけではありません!

いろんな発想で簡単でいて幅広いアクセサリー作りができる「シルキーパーツ」を使って、スタッフも実際にいろんなアレンジで日常的におしゃれを楽しんでいるんですよ♪
そこで今回はオンラインショップのスタッフたちだからこそ、の技あり『リアルアレンジ』をご紹介します!

① 2セット買えば、これだけたくさんのアクセが作れちゃう♪

シルキーオーバル大は、1袋に約43×30mm、27×14mm、22×4.8mmの3つのパーツが1セット入っている商品です。
スタッフHさんはこちらを2セット使ってピアスを2種類とリングを1種類作り、日替わりで使っています♪
パーツはなるべく無駄なく使いたいですよね。スタッフたちもセットのパーツを活用した『やりくりアレンジ』で、毎日に変化をつけて楽しんでいるんですよ〜。

実際に着けてみた感じです。ピアスもメインパーツのサイズが違うとこんなに雰囲気が変わります。

大きめパーツはファーと組み合わせてあったかアクセに。ファーの色を変えて楽しんでみても良さそうですね!
真ん中サイズのパーツは、新商品のアクリルドイツ製 丸14mmをTピンで下げてシックに仕上げています。
一番小さなパーツを活用したリングもスタイリッシュ!ピアスと一緒だとコーデにも一体感が出ます◎
→シルキーオーバルのアクセサリー3種(グレー&ブルー)の材料はこちら
(※接着剤はエクセルエポを使用しています)

スタッフのアレンジを別カラーバージョンで作ってみました!
同じデザインでもベージュ&ピンクカラーで作るとフェミニンなアクセサリーに。
こちらも使い勝手が良さそうでかわいいですよね♡
→シルキーオーバルのアクセサリー3種(ベージュ&ピンク)の材料はこちら

② 超簡単!フープをイヤリングに下げるだけ!

こちらはすぐ真似できちゃうアレンジ!
フープモチーフがアツい今年のイヤーアクセサリー。イヤリング派のSさんは、シルキーラウンドをイヤリングに直接下げるだけ♪
すぐ出来ちゃうフープイヤリングを、カラーやサイズを変えて日替わりで楽しんでいます。
シルキーラウンドは43mmを使っているのですが、こちらは1袋に2個ずつパーツが入っているので1袋買えば両耳分作れちゃう!ということで、気軽にアレンジできますね!!

イヤリング金具にはコットンパール 片穴 16mmを接着しただけ!
接着剤を乾かす時間だけで作れちゃいます。
→シルキーラウンドとコットンパールのフープイヤリング(フープサイズ:約43mm)の材料はこちら
(※接着剤はエクセルエポを使用しています)

イヤリング金具に付けるパーツをスワロフスキー・クリスタルに変えたバージョンもおすすめです◎
接着する素材やフープのカラー、サイズを変えると印象も変わってきて幅広く楽しめますね!
→シルキーラウンドとビジューのフープイヤリング(フープサイズ:約37mm)の材料はこちら

着け比べてみるとこんなにバリエーション豊か!見ているだけで楽しくなります♪
その日のコーデに合わせて雰囲気を変えて楽しめます。

③ トライアングル形を使った、今季らしいアシンメトリーピアス

今年はイヤーアクセサリーをアシンメトリーデザインで!
Kさんはちょっと個性的なデザイン&カラーのピアスを作って着けています。
今年はこのくらいのインパクトでも◎
シルキートライアングルは大と小を1袋ずつ買えばOK。あとはデザイン丸カンでつなげてフープピアスに直接パーツを通すと完成です。
→シルキートライアングルのアシンメトリーピアス(パープル)の材料はこちら

こちらのアレンジもブラウン系の大人カラーに変えてみました。
デザインや素材感が今年らしいので、カラーはベーシックにしてみるのも良さそうですね!
→シルキートライアングルのアシンメトリーピアス(ブラウン)の材料はこちら

④ 商品を熟知したスタッフならではの組み合わせ!デザインAカンで作るピアス

シルキーパーツに限らず、たくさんのパーツの中から組み合わせを考えてパーツを選ぶのって、けっこう迷いますよね。
こちらは商品ページを担当しているRさんならではのピアス3種です。商品をいつも良く見ているRさんは「こんなパーツにこれが合う」というのを良く知っています。
そんなRさんだからこそのセレクト! デザインAカンを付けるだけの簡単でいて繊細な大人ピアスにして毎日を楽しんでいます。

写真左:デザインAカンに、新発売のシマーエフェクトのスワロフスキー・クリスタルを貼り付けて、シルキーラウンドを下げたデザインが今年らしさいっぱい◎
シルキーラウンドは大きめながら細身のものを選んでいるので、上品で着けやすいピアスに仕上がっています。
写真中央&右:シルキーオーバルを2セット(2袋)使ったピアス2種は、小さめサイズでビジューの煌めきと上質感も魅力的。シルキーパーツを使ってみたい初めてさんにも取り入れやすいデザインのピアスになっています。

→シルキーオーバル&ラウンドとデザインAカンのピアス(クリーム&グレー)の材料はこちら
(※接着剤は多目的クラフトボンドを使用しています。)

同じようにブルー系バージョンのピアス3種を作ってみましたが、クールなカラーが凛とした上品な仕上がりになりました。
デザインAカンの小さく繊細なムードがより際立っていますね。
→シルキーパーツ&ラウンドとデザインAカンのピアス(ブルー&ブルーブラウン)材料はこちら

④ 今年らしい発想&センスが光る!ヘアバレッタアレンジ

最後にご紹介するのは、今年らしい形の面白さやデザイン性を重視したアレンジです。
バレッタなどのヘアアクセサリーは今年注目アイテムなので、Nさんもさっそく手作りして使っていますよ〜!
パーツのフォルムをポイントに重ねて貼り付けるアイデアで、発想の幅が広がりそうなアイテムですよね。

実際に着けたイメージはこちら。
ブラウンやベージュの落ち着いたカラーなので、フォルムの面白さが際立ちます♪
程良く個性的でいて使いやすいデザインなので毎日大活躍!
上下にスワロフスキー・クリスタルのフラットバックを貼って細かい部分も凝っていますよね。
→シルキーパーツトライアングルとラウンドのバレッタ(グレー&ブラウン)の材料はこちら
(※接着剤は多目的クラフトボンドNeoを使用しています。)

そして、パープルブルーとクリーム色のシルキーパーツを使ったバージョンは、さらに大きめのビジューや半丸パールなどを付けて、クールだけれど大人らしいかわいらしさがグッとアップしそうなデザインになっています。
→シルキーパーツトライアングルとラウンドのバレッタ(パープルブルー&クリーム)の材料はこちら

どちらもシルキーパーツトライアングルとラウンドを使っているのですが、配置やカラーなどで印象が全然違っていて面白いですね!

いかがでしたか?
セルロースアセテート樹脂で出来たシルキーパーツは、このように様々な特徴を活かしたアレンジがたくさん出来るんです♪
みなさんもアイデア次第で幅広く使える「シルキーパーツ」で、デイリーに使えるアクセサリー作りを楽しんでくださいね。

※アレンジに掲載の材料は販売が終了になる可能性がございます。アレンジの参考にご覧ください。